目指すのは

2011/05/09 Mon

今日の2つの出来事で思ったこと。


残念なことに、Mちゃんが休会することになりました。

Mちゃんは年子のお姉ちゃんと一緒に来ていましたが、
もう英語やらない、お友達がいないから、行きたくないって言っているそうです。

英語の時間が終わってからは、子供たちが遊ぶ時間ですが、
お姉ちゃんの同級生達か2つ年下達ばかりで、Mちゃんにはその時間も楽しくなかったようです。

せっかく新しいテキストも購入して、
この春からお姉ちゃん達に混じって一緒にやっていたのですが、
本当に残念です。

引き留めようかと思いましたが、嫌がっていることを無理やりさせたら
余計英語嫌いになってしまうし…
それだとMちゃんが可哀想です。


でもいつか「英語やりたいっ!」と「英語>お友達」になるかもしれないので、
退会ではなく、休会ということにしました。




更に…

レッスン中に、次女やっちゃんが私の邪魔することが多々あり、
「もーっ、やっちゃん、英語やってるときは邪魔しないでね」と怒ってしまいます。

すると、「おかーしゃん、ごめんね。もうしない」と謝ってくれます。


今日も帰宅してから
「やっちゃん、今日もいっぱい邪魔してたよ。もう英語やりたくない?辞める?」と嫌味ったらしく言ってしまいました

「ううん、やりたい。ごめんね、次はやらないね」と健気なやっちゃん。



そんなやっちゃんを見ていて…

元々は自分の子供たちも含め、楽しく英語ができたら、と始めたのに。

こんな可哀想な顔をさせるためじゃないのに、と胸が痛みました。



上の子たちがやる内容が難しいとか、つまらないのかな?

下の子たちも楽しい!英語やりたい!って思ってもらえるよう、

どんなレッスンが一番いいのか、もっと考えていきます。



この2つの出来事で、今日はだいぶ凹みました。

でも、そのおかげで色々考え、反省することができました。



「英語の時間>友達と遊ぶ時間」となるようにひそかに目指してたけど、

「友達と遊ぶ時間≧英語の時間」でもいいじゃん、それが今の特権じゃん!
と気付かされました。



今、私がやろうとしていることは普通の英語教室とは一線を画した試みでもあります。

お友達同士だからこそできることや学習への相乗効果は沢山あると信じています。


毎回のレッスンは試行錯誤&反省で産みの苦しみもありますが、

主役は子供たち!というのを忘れずに、親子共にハッピーになれる場を目指していきます

いつもサポートしてくれるママ達にも感謝です

Thank you so much

コメント

Secret

最新記事
プロフィール

Kyoko

Author:Kyoko
Hello, everyone! I'm Kyoko!
立川市でBBカードを用いた英語教室と親子英語サークル、また大人向けの洋書の読書会をやっています。
みんなで英語を楽しみましょう!

現在、全てのクラスは定員に達しています。

お問い合わせは
efa.tachikawa@gmail.comまで


見た目はちびっこですが、3姉妹の母です!
アメリカに6年間在住の帰国子女で、英検1級、TOEIC920点です。
BBカードのセルム児童英語研究会の会員です。

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
日頃からお世話になっている立川市内の親子サークル「はぐはぐ」と自宅出産でお世話になった河さんのリンクです!
月別アーカイブ
検索フォーム