日本語力と英語力

2014/10/12 Sun

読書の秋、ということで子供たちが寝たあとに夜な夜な読書に耽っています。

その中で読んだ一冊がこちら:

日本語力と英語力 


日本語力と英語力 (中公新書ラクレ)日本語力と英語力 (中公新書ラクレ)
(2004/04/10)
齋藤 孝

商品詳細を見る


2004年刊行の斎藤兆児先生(英語学の専門家)と斎藤孝先生(日本語学の専門家)の対談ですが、10年前から学校英語教育を巡る問題が何も解決されてない!と愕然となるぐらい、今にもよーく当てはまる本です。

私が特に共感できた点は:

◎文科省がコミュニケーション重視の方針に変更してから文法をないがしろにしているが、英語学習は文法や単語を叩き込まないと基礎はできない!

◎コミュニケーションは基礎ができてから実際に必要な環境になってから習得すれば良い。
例えば、外国旅行の際は旅行向け会話集に目を通す、研究者として英語で論文を発表するときは導入部の定型文を作っておく、ビジネスで使うようになったら文書などに定型文があるので、それを習得する。

◎日本語は静的、英語は動的な言語なので、英語学習は他の教科の授業のようにおとなしく座って発話するのではなく、体を揺らしたり動かしながら話す練習をするのは効果的!


私は、BBカードで何度も何度も高度な定型文を繰り返すことによって体に叩き込むこと、また、ゲームを通して動的なレッスンができていることはとても良いのでは、との裏付けができたように思えました。
これからのレッスンにとーっても自信になります!

コメント

Secret

最新記事
プロフィール

Kyoko

Author:Kyoko
Hello, everyone! I'm Kyoko!
立川市でBBカードを用いた英語教室と親子英語サークル、また大人向けの洋書の読書会をやっています。
みんなで英語を楽しみましょう!

現在、全てのクラスは定員に達しています。

お問い合わせは
efa.tachikawa@gmail.comまで


見た目はちびっこですが、3姉妹の母です!
アメリカに6年間在住の帰国子女で、英検1級、TOEIC920点です。
BBカードのセルム児童英語研究会の会員です。

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
日頃からお世話になっている立川市内の親子サークル「はぐはぐ」と自宅出産でお世話になった河さんのリンクです!
月別アーカイブ
検索フォーム