新潟へ~!! そろばん県大会

2014/05/01 Thu

先日、二女と新潟へ2人旅をしてきました!
観光目的ではなく、そろばんの県大会に出場するため、前泊しただけなのですが、
初めての2人旅だったし、夜景も見れる素敵なホテルに泊まれて最高でした

また、夜に地魚を使った100円ではない(笑)廻転寿司を食べに行き、
朝は船乗り場にある食堂で佐渡名物の長藻そばを食べに行ったりとしっかり食い倒れてきました


そして県大会!!


※通っているそろばん教室の先生が長年、新潟で指導されてきたため、
立川に移り住んで新たに教室を始められてからも教室は新潟県珠算協会所属なのです。


先生は

「教室の代表として参加できること、
 親にそろばんを続けさせてもらえたこと、
 新潟への交通費を出してもらえたことに対しての感謝の思いを忘れず、精一杯頑張って来いっ!」

と生徒たちを激励していました。


実は、うち以外は日帰り弾丸ツアーで先生に引率されて生徒たちは朝5時代の電車に乗り、
東京駅から6時代の始発の新幹線で新潟まで来て、バスに乗り換え、9時半過ぎに会場到着。
10時から開会式、その後、各競技が始まり、お昼はお弁当、
午後はフラッシュ暗算、そして表彰式。
3時に終了し、そのままタクシーで新潟駅へ、駅でお買い物をして(しばしの自由時間)、
新幹線に乗って自宅には7時過ぎに到着・・・

観光もせず、本当にハードだと思いますが、みんなとっても楽しそうでいい顔をしていました。
学年を跨いで移動中や休憩時間で仲良くなってて、大きい子たちは先生のサポート役として小さい子の面倒を見て、とすごくいい雰囲気でした。


そして、見事にうちの教室は小学生から高校生まで、各部門で優勝や準優勝、入賞をしていました!!

朝4時に起きて長距離移動して、競技に臨むという、傍から見ると圧倒的に不利な中、実力を発揮できるみんなが本当にすごいし、先生の指導力もすごいな!と感動しました!!


私も二女も珠算大会は初体験でしたが、
広い会場で静けさの中でパチパチと珠を弾く音だけがしていて、
なんとも形容し難い、ものすごい集中力のかたまりでした。

すごい世界を見てしまった!!


そして、二女も小学2年生以下の部の個人総合で準優勝、読み取り算で3位入賞することができました!!
何も期待していなかったので、大きなトロフィーと賞状をお土産に頂き、本当にびっくりしましたが、
いつの間にかそこまでの力をつけていたのか、そしてその力を存分に発揮することができて、
やるなぁ!と二女を見直しました


また、いつもは怖い先生なのですが、競技後に涙ぐみながら
「こんなちっちゃな子が新潟まで来てくれて、大会に参加してくれるだけでも嬉しい」とおっしゃってくれて、
生徒に対する愛情もすごーく深いんだな、だから情熱を持って指導して下さってるんだな、とまたまた感動。


子供たちもそんな先生に呼応するように、入賞してもしなくても、大会に来ることによって、
また来年も選抜に選ばれて来れるように頑張ろう!と普段の練習のモチベーションがぐーんと上がるんだな、と思いました。


何十年と渡って先生が積み重ねて来られた教室の伝統、本当に素晴らしいです。
そんな先生がたまたま近所にいらして、通うことが出来た縁にも感謝です。


私ももっと実力を磨き、年月を積み重ねていき、生徒たちに良い刺激を与えられるような先生になっていきたいな、と秘かに思いました



県大会の模様は翌日の新潟日報という地元紙に載っていました!
新潟在住の大学の後輩が送ってくれました:

a-写真

残念ながら二女は左の方に座っていて写っていませんでしたが、
後方に座ってる私が写ってました(笑)


本当に濃い1泊2日でした。

来年も選ばれるよう、二女頑張ってね!
そして私も一緒に行けるよう、貯金しないとね

コメント

Secret

最新記事
プロフィール

Kyoko

Author:Kyoko
Hello, everyone! I'm Kyoko!
立川市でBBカードを用いた英語教室と親子英語サークル、また大人向けの洋書の読書会をやっています。
みんなで英語を楽しみましょう!

現在、全てのクラスは定員に達しています。

お問い合わせは
efa.tachikawa@gmail.comまで


見た目はちびっこですが、3姉妹の母です!
アメリカに6年間在住の帰国子女で、英検1級、TOEIC920点です。
BBカードのセルム児童英語研究会の会員です。

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
日頃からお世話になっている立川市内の親子サークル「はぐはぐ」と自宅出産でお世話になった河さんのリンクです!
月別アーカイブ
検索フォーム