英語と中学英語はイコールではない

2016/03/14 Mon

先日はBBカードの定例会に参加し、考案者の難波先生、認定講師や先輩先生方のお話を色々聞き、自分の中で改めてBBメソッドを深めることができました。
BBカードを取り入れて4年が経ちますが、子どもたちが楽しく遊びながら英語の土台を築いてて、素晴らしいなぁ、と実感します。
うちで最高学年だった生徒さんたちが、いよいよ中学生になります。
中学英語はまだまだ書くことが中心で、スペルミスや教科書通りの解答を書かないとバツになります。
英語という言語と、中学英語という学校の教科はイコールではないんだな…と悲しく思います。
でも、学校のやり方を理解して、BBカードやグラマーカードで遊び学んだことを活かせば、点数もしっかり取れるはずです!
そこのバランスをよーく考えながら、中学に入っても英語が好きでいてくれるよう、じっくり研究中です!
最新記事
プロフィール

Kyoko

Author:Kyoko
Hello, everyone! I'm Kyoko!
立川市でBBカードを用いた英語教室と親子英語サークル、また大人向けの洋書の読書会をやっています。
みんなで英語を楽しみましょう!

現在、全てのクラスは定員に達しています。

お問い合わせは
efa.tachikawa@gmail.comまで


見た目はちびっこですが、3姉妹の母です!
アメリカに6年間在住の帰国子女で、英検1級、TOEIC920点です。
BBカードのセルム児童英語研究会の会員です。

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
日頃からお世話になっている立川市内の親子サークル「はぐはぐ」と自宅出産でお世話になった河さんのリンクです!
月別アーカイブ
検索フォーム